GRAVITY LIGHT FOR GALERIE MARIA WETTERGREN

Gravity Light(2007)

Design: 芦沢啓治

プロトタイプ制作: suspro

Client: Galerie Maria Wettergren

Photo: 太田拓実 01-04

金属の特性であるたわみを生かしたプロダクト。0.8mm/0.6mm/0.5mmといった極めて薄い金属をぶら下げることで出来る柔らかいカーブは、照明にとって、有効な反射板となる。厚みによってカーブが変わり、照らすエリア、明るさが変わるとともに、大きくデザインが変化する。2点でつったグラビティーライトは、紙を空中になげ、ある瞬間をきりとったようなフォルムで固定される。当然床に置けば、またフラットな金属板にもどる。
W=1800 H=450 STEEL PLATE 0.6MM

Gravity Light(2007)

Design: Keiji Ashizawa

Client: Galerie Maria Wettergren

Photo: Takumi Ota 01-04

A gentle curve is created by hanging a thin metal plate in the air. By gravity, the plate naturally bends into an ideal light reflector. Different curves can be achieved by using plates of varying thickness. Suspended from two points, it captures the form of a sheet of paper being carried in the wind. It flattens out into a simple metal sheet when it is returned to the ground.
W=1800 H=450 STEEL PLATE 0.6MM