Rail Desk

2020

Design: Keiji Ashizawa

Client: MENU A/S

丁寧に作られたスチールワークとオークの天板から出来たRail Deskは穏やかな雰囲気と共に、実用的で多目的に、デスクとして、カウンターとして、または本棚として使用することが可能です。また好きな高さで固定が出来ることから、リビングルームや、あまり場所を割くことのできない寝室まで、あらゆるインテリア空間に馴染みます。
Rail deskを支えるミニマルなスチールブラケットは階段の手すりからインスピレーションを得ました。そこに添えられるようにセットされたオークの天板が、質感のコントラストを作り出します。

Design: Keiji Ashizawa

Client: MENU A/S

The neat, precision-made piece in natural or stained oak conveys a sense of serene practicality. With multiple functions – as a desk, counter or shelf to store books, hung at any height you choose – it lends itself to almost any setting and fits neatly into living areas as well as bedrooms where space is at a premium. The minimalist steel bracket is inspired by the handrail of a staircase and the wooden platform provides a tactile contrast.