Blue Bottle Coffee Minato Mirai

2020

Site: Kanagawa

Architect: Keiji Ashizawa Design

Project architect: Keiji Ashizawa, / Kenta Hirayama / Yuichiro Takei

Design: Keiji Ashizawa Design

Furnitures: Norm Architects

Photo: Kengaku Tomook

公園に隣接し、ガラス張りの開放的な空間と曲線や木 の素材使いによる柔らかさが心地よいBlue Bottle Coffee みなとみらいカフェ。⁠
メイン素材を木材にすることで、まるで公園のシンボルツリーのような温かくウェルカムなムードを目指した。⁠
ランドスケープ、カフェの空間設計、そして家具のディティールに至るま でを一つの体験と考えるデザインアプローチを取ることにより、周囲の景観とのハーモニーを奏でる家具と カフェ空間となった。⁠

今回のプロジェクトで使用した家具や照明、造作部分の多くをプロジェクトのためにデザインした。
また、コペンハーゲンのデザインスタジオNorm Architectsにテーブルやチェアのデザインを提供してもらった。これらはカリモク家具株式会社によって製作されている。多くのデザインバリューを共有している双方のスタジオから生まれるデザインと、1940年代から木工に特化し、サステイナブルで高品質な材料を使用した高品質な家具を作り続けるカリモク家具による作品群も今回のプロジェクトの見どころとなっている⁠

Site: Kanagawa

Architect: Keiji Ashizawa Design

Project architect: Keiji Ashizawa, / Kenta Hirayama / Yuichiro Takei

Design: Keiji Ashizawa Design

Furnitures: Norm Architects

Photo: Kengaku Tomook

Located diagonally across from Yokohama Museum of Art and just next to a park which brings laid back, relaxed atmosphere to the place.⁠

Looking from outside, we aimed if the blue bottle is located in the center of the park in combination with the warm and welcoming atmosphere offering their good coffee.⁠

We developed furnitures such as display system, lightings, counter and so on.
Also, teaming up with Great Copenhagen based design studio Normarchitects, tables and chairs were developed. These pieces were made by Karimoku Furniture as both of us believe that they uphold a unique quality and approach to the manufacturing of wooden furniture - maintaining a focus on the craftsmanship combined with latest robotics, making sure that their philosophy of “high-tech, high-touch is truly embedded in each furniture piece leaving the factory.⁠