Masu Restaurant

2020

Site: Hanoi, Vietnam

Architect: Keiji Ashizawa Design

Project architect: Keiji Ashizawa / Chaoyen Wu / Mariko Irie

Photo: Hoang-Anh Nguyen

MASU は、ベトナムハノイに2020年に出来た日本食レストランである。MASUは日本語の「枡」からとった名前であり、日本の豊かな文化と伝統を象徴するものである。また枡が持っている四角い形やディテールからのインスピレーションはレストランにとって重要なコンセプトとなる。

2020年5月、緊急事態宣言下に日本の文化、特に食文化に深く傾倒したオーナーのPhi NguyenさんからのSNS上での一通のメッセージから発展した仕事の依頼だった。そこからリモート会議やメールによってコミニケーションを深め、ハノイのローカルアーキテクトと共に作り上げた。

私たちは、枡を組み上げるための板を組んだディテールをヒントにし、ハノイにある町屋と日本にある町屋、特に京都の町屋からヒントを得て自由奔放でカオティックな街並みに秩序を与える意味合いでファサードに木を組んだ。二つの建物を一つに見せる必要があったことも、表層をファサードで覆った理由である。さらに、その木のディテールをインテリアにも反復させていくことで、街とインテリアを繋ぎながらMASUのコンセプトである日本の文化と伝統への敬意を表した。

Masuは、緊急事態宣言下のベトナムにおいても厳しい環境に晒されているが、先日英国のライフスタイルマガジン、Monocleの『デザインアワード』で『ベストレストラン』として選ばれた。食材の多くは日本から輸入されたものであり、日本食の修行を受けたシェフたちによって、コロナ後は世界中の旅行者やビジネスマンの胃袋を満たすことになるだろう。また、我々も早く実物が見ることができればと思っている。

Site: Hanoi, Vietnam

Architect: Keiji Ashizawa Design

Project architect: Keiji Ashizawa / Chaoyen Wu / Mariko Irie

Photo: Hoang-Anh Nguyen

MASU is the traditional cup used for drinking sake - a symbol of Japan's rich culture
and history.With its unconventional cubic shape and wooden material, the MASU cup completely deviates from the norm. Unexpected and filled with possibilities, it is our endless source of inspiration to create our very own MASU.

All the story started from Instagram message back in May 2020 - the owner asking Keiji Ashizawa about Japanese furniture. Through the messages back and force, the owner (who loves Japanese culture, design and food) commissioned Keiji Ashizawa Deisgn to become lead architects for a new Japanese restaurant opening at Hanoi in the end of 2020.Together with local architects, Keiji Ashizawa Design aimed a Japanese restaurant with minimal yet welcoming design.

Our inspiration for Masu's architectural design came from the traditional Japanese townhouse "Machiya," which features a distinct facade of wooden louvers that provides both privacy and visual impact. Clean, sleek lines throughout the space brings a muted elegance and sophistication. We added details of wood overlays as a nod to the design of the wooden MASU cup, our namesake.We used minimalism as the foundation for an inspired contemporary design.